(2020/07/22)
災害に対するボランティア活動について

このたびの豪雨災害により、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
7月12日より、延べ494人のボランティア皆さまのご尽力により、本日までに相談いただいた支援の要望をすべて完了することができました。
今後につきましては、地域の役員皆さまと協議の結果、新たな支援の要望をいただいた際には、地域内の共助や社協と関わりのあるボランティア活動者の方々に依頼・支援の対応をさせていただきますので、新たな支援の要望がありましたら最寄りの社協事務所までご連絡ください。
つきましては、本日(22日)をもって、公募による災害に対するボランティア募集は終了とさせていただきます。
多くのボランティア活動への参加及びお問合せ、またセンター運営への救援物資や資材のご提供、誠にありがとうございました。
本会では今後も、関係機関や地域役員皆さまと連携を図り、被災された方々の生活再建を継続して行ってまいります。

下呂市自治会連合会 会長より皆様へ令和2年7月豪雨災害に伴う復旧作業について(御礼).pdf
令和2年7月豪雨災害の支援物資・活動資材の寄付受付について
全国より多くの支援物資と活動資材をご寄附いただき、スムーズに支援活動を行うことができました。誠にありがとうございました。
現在もご寄附に関するあたたかいご連絡が届いておりますが、7月15日をもって物資・資材の受付を終了させていただきました。
これからは「ふるさと寄附金」や「赤い羽根共同募金義援金」のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

下呂市ふるさと寄附金リンク

赤い羽根共同募金義援金令和2年7月 岐阜県豪雨災害 義援金.pdf

下呂福祉会館の利用について
新型コロナウイルス感染予防対策のため、下呂中央児童館への来館前には添付PDFファイルの注意事項をご確認のうえおこしください。なお、老人福祉センターは引き続き休止となっております。皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
下呂中央児童館:コロナ対策ご協力のお願い(PDFファイル)

新型コロナウィルスにかかる生活福祉資金の特例対応について(2020年5月26日更新)
詳しい概要はこちらを参照ください。

災害ボランティア活動について